fc2ブログ
空を見上げて

純真無垢な、赤ちゃん


寝ている時の夢。

小さい時から、ある一定まで
特定の決まった内容の夢を観ていた。

それ以来、

潜在的な面と、
目には見えない面からの
警告や、願望のイメージングなんだろう。

寝ている時にも、現実に反映しやすい
学びがあると思っている。

学生の時に、一時どうしても観た夢の内容を覚えていたくて、
起きたら直ぐにメモをとり、夢日記をつけていたこともある。

夢判断をするために(笑


そのうち、判断するまでは夢を覚えていられるようになり、
メモはとらなくなってしまった。

今でも、観た夢の内容を判断してしまうまでは、なるべく夢を覚えていて、
判断すると、内容を忘れてしまう繰り返し。

今日、観た夢の中から、少し抜粋。

ヒーロー(私にとっての・・笑・・・ちなみに、自分がなっている・・笑)
と、
赤ちゃん(幾人か出てきて、私もなっていたのが、途中から・・後述・・笑)
が出てきた。

夢判断は、何をしていたか・・観ていたのか・・
といったことも含めて、判断するが、
シンボルだけみていても、特にどちらも吉の傾向が強いから、
少し、レクチャー記述。


これは、特技に近い。
夢を観るだけにしていることもあるが、
夢を観ながら、大半、夢さえも意思で進めて、
内容を変えてしまうこともする。

しちゃうから、出来てしまう。

今でも、よ~く覚えている夢。
小さい時から決まって観ていた夢を、
どうしても続きが観たかったり、
どうしても嫌で、気づいたら物心ついた時には、
自然に身についてしまっていたような気もしている(笑


オススメ。
しようと思い、試せば、出きることも増える。
警告含めて、どこまで活かすか、どうかは、また別の話。

自然に、あるがままでも良い真。

スポンサーサイト



テーマ: 科学・医療・心理 -  ジャンル: 学問・文化・芸術
by 東京多摩地区近郊【空おと】  at 11:36 |  気分 |  comment (0)  |  trackback (0)  |  page top ↑
  1. 無料アクセス解析